税理士紹介

代表税理士・弁護士西川 研一税理士

所属
第二東京弁護士会
青年法律家協会、自由法曹団、日本環境法律家連盟、民主法律協会、普天間飛行場爆音差止訴訟弁護団、嘉手納基地爆音差止訴訟弁護団、SAVE THE NOON訴訟弁護団団長、Let’s DANCE法律家の会事務局長ほか
経歴
1993年3月
立命館大学法学部法学科 卒業
2005年11月
司法試験 合格
2007年9月
愛知県弁護士会 入会
弁護士法人名古屋E&J法律事務所 入所
2011年9月
大阪弁護士会 登録換
田中清和法律事務所 入所
2013年8月
響総合法律事務所 設立
2014年4月
弁護士法人・響 設立
2016年6月
第二東京弁護士会 登録換
ご挨拶

高校生の頃に弁護士を目指してから実際に弁護士として活動する中で関わらせてもらえた事件に感謝して仕事をすべきだということを強く感じました。
日々自らも経営者として活動する中で、もっと貢献できないかと思い税理士を目指しました。

今後も、経営者様の課題を解決しつつ、法律・税務の両面から社会を前に進めていくことに携われる経営者のひとりとして努力を重ねていきたいと思います。

お困りごとがありましたら,気がねなくお気軽にご相談ください。
様々なニーズにお応えできるよう、誠心誠意ベストを尽くしてまいります。

メディア対応実績
  • フジテレビ「バイキング」
  • TBS「NEWS23」
  • テレビ朝日「グッド!モーニング」
  • TV・雑誌・ラジオ等、出演・監修多数

佐々木 丈彦税理士・社会保険労務士

所属
東京税理士会
東京都社会保険労務士会
経歴
1990年3月
立教大学文学部教育学科(教育学専攻) 卒業
1990年12月
宅地建物取引主任者資格試験 合格
1993年12月
税理士試験 合格
1994年11月
社会保険労務士試験 合格
ご挨拶

大学受験は教育と経済・経営にしました。当時は、子供に教える教師はまっとうな人間でなければならぬ、という勘違いをしていたので、成人教育を専門とする教授の下で学びました。
当時はまだバブルが、バブルだと気づいていなかった時代で、要はお金に興味があって、宅建や税理士の勉強をしました。その過程で、ビジネスには法を様々な角度から知ることが不可欠であると感じ、税理士と並び、中小企業経営者に寄り添う社会保険労務士の勉強をしました。
そして、専門学校で社会人を対象とした社会保険労務士受験の講師になりました。
その後は、教えつつ、税理士・社会保険労務士をやりつつ、かれこれ25年以上の月日が経ってしまいました。

会社経営は利益をあげなければならないと同時に、税法や労働基準法・社会保険法を遵守しなければならないというシビアで大変困難なミッションです。建前論だけでなく、お金と、法と正義のギリギリのラインで奮闘するみなさまのお役に立てるよう、日夜、知恵を絞っています。

講演
  • 王子特別支援学校
メディア対応実績
  • テレビ東京「WBS」
  • フジテレビ「ノンストップ!」
  • 扶桑社「SPA!」
  • デイリースポーツ
  • 主婦と生活社「週刊女性」 等